2014-05-25

10句作品テキスト 庄田宏文 絵葉書

庄田宏文 絵葉書

絵葉書に人影のなしつちふれり

燭吊られ十字架吊られ春嵐

炒めれば甘藍青を思ひ出す

句から句詩息軽けれ枯野行

春寒の芯のごとくに女立つ

変幻にして従容と春落暉

人登りては消えてゆく春の坂

冥きもの寄せ来る春の汀かな

いくばくか太りし鳩や暮の春

ところにより雨玫瑰の咲く処

0 コメント: