2014-07-13

9句作品テキスト 西原天気 走れ変態

西原天気 走れ変態

にはとりを娶りし夜半の月涼し

錯乱といふもの百合の花の底

男娼を買ひに鶯谷わたる

蜜豆に乳首が混じるじつと見る

かんかんのう水母は雲の如く浮き

あさがほひらく十三歳の胸板に

山蛭もくちびるも踝もとこぶしも

夏ゆふべドンキホーテで鞭を買ふ

走れ変態あしたがないと思ふなら

0 コメント: