2015-12-20

10句作品テキスト 壮年の景 角谷昌子  

壮年の景   角谷昌子 

夭折にあこがれしこと石蕗の花

ざくざくと落葉踏みゆきことば欲る

北風の鳴ってゐるなり薔薇の蔓

ぬつそりと獣道から冬帽子

壮年の景甲斐駒を雪が攻む

駅蕎麦の湯気に顔伏せ雪催

なにやらの獣骨脆し枯野原

冬座敷襖の虎を割つて入る

雲呑の具の透けてゐる夜の霜

眠れぬ夜つばさ音なくふくろふ来

0 コメント: