2016-01-24

10句作品テキスト 椎野順子 身と海水

椎野順子 身と海水

寒卵割れば双子や黄身の濃き

河豚白子バター焦がせる鉄板に

磯の香の広島ショップ寒燈

牡蠣殻隙間ナイフ揺すりて差し込みぬ

貝柱切れば牡蠣開くゆつくりと

牡蠣開け師開けくるる牡蠣そのまま食ふ

「先端」てふ牡蠣や身と海水を飲む

中華鍋油に光る寒夜かな

皮衣中華屋BGMに泣く

喉に流れ目薬甘し室の花

0 コメント: