2016-12-04

2016「石田波郷新人賞」落選展 7. パスタの光 若林哲哉

2016「石田波郷新人賞」落選展




7. パスタの光 若林哲哉

歌かるた蟬丸と目の合ひにけり
浅蜊炒め絡めパスタの光り出づ
弾力は淫らなるかな椿落つ
iPhoneをもてあそぶ指目借時
花菜畑夜は大マゼラン雲ぞ
くつきりとチワワの歯形巴里祭
揚羽蝶コンビニ裏の耶蘇の墓
青嵐ひかうきぐもをさらふ雲
唐揚のうまさうな色蝉の殻
骨片のごとき砂の上瑠璃蜥蜴
碧き眼は宇宙を見たり鬼やんま
そぞろ寒寄木細工に狂ひなし
家を捨て父流星のたてがみに
曼珠沙華赤の電池を買ひに出て
狛犬の犬歯を伝ふ玉の露
ひと缶のココア分けあふ冬銀河
ポインセチア吾映す窓あかあかと
目に鼻に耳にくちびる粉雪かな
手紙書くときは正座や寒の月
小白鳥地球の水の重きこと

0 コメント: