2017-08-13

10句作品 発掘作業 柘植史子



発掘作業 柘植史子

水を打つそばから乾く水を打つ

天井へとどく棚の書夜の蟬

底紅やバックで帰る送迎車

返されし雨傘を提げ星月夜

虫の夜の電子レンジに火花散り

灯火親しむ本編を凌ぐ補遺

桃香り桃の形を思ひだす

秋日傘発掘作業の脇を抜け

鵙啼くやミドル・ネームの長き墓碑

石榴割る海馬のなかに声の匣


0 コメント: