2018-03-04

〔今週号の表紙〕第567号 耳栓 小津夜景

〔今週号の表紙〕第567号 耳栓

小津夜景



サーファーズイヤーってご存知ですか?

なんでも冷たい海水がずっと耳に入っていると、水の侵入を防ごうと外耳の軟骨が出っ張ってくるそうなんです。で、これが悪化すると耳の穴がどんどん小さくなり、水が抜けにくく音も聞こえなくなる。これがサーファーズイヤーという症状で、そうならないための予防法としては耳栓をするのが良いのだとか。

上の写真は、そんな防水用耳栓の小箱を開けたところ。耳栓が一つずつコットンに包まれています。さらにコットンを剝いたのが下の写真。この、パテ状の丸い玉を指でこねつつ、耳の穴にぴったりと押し込んでゆくのです。

こういう商品が世の中にあると全く知らず、ただの耳栓のつもりで購入したので、家で小箱のふたを開けたとき、わあ、と思いました。



小誌『週刊俳句』ではトップ写真を募集しています。詳細は≫こちら

0 コメント: