2008-04-27

1周年記念オフ会 ご報告

1周年記念オフ会 軽いご報告


オフ会は小石川後楽園の涵徳亭・広間(洋室)にて予定どおり午後5時スタート。雨は傘が要るか要らぬかの小降り。洋室からは、まだ明るさの残る庭が見えました。

進行は信治さん。開会の辞の「形式張ったこと・大仰なことは抜きで、テキトーに進めます」の言葉どおり、テキトーに展開。じっさい「テキトー」が一番です。

途中、第2回週刊俳句賞(大学生大会)の授賞式。

応募22名の大学生のなかには遠方の方もいらっしゃる、当日都合が合わなかった方もいらっしゃいます。そんな方々には申し訳なかったのですが、またの機会にぜひ!と、この場でご挨拶しておきます。

以下は、提供いただいた副賞賞品。皆様のご厚意に、深く感謝いたします。


〔審査員賞〕
今回、審査員をお務めいただいた岩淵喜代子さん、筑紫磐井さん、今井聖さん、石田郷子さん、島田牙城さんより、御著書、短冊、句誌ほかをご提供いただき、それぞれの選に入った作品の作者に授与しました(当日欠席の方には、後日、郵送させていただきます)。

〔副賞〕

「文學の森」社より
『俳句夢一夜』(現代俳句協会編)2部
受賞の大穂照久さん、第2席の山口優夢さんに。

※『俳句夢一夜』は週刊俳句オンラインショップに。

lugar comum(ルガー・コモン)さんより
SUBURBIA SAMPLER for Haiku WeeklyのCD
当日出席の週刊俳句賞応募者全員に。

※SUBURBIA SAMPLERは、第28号 2007年11月4日〔サバービア俳句・番外編〕に掲載のコンピレーションです。

  

そのほか多くの方々から提供いただきました賞品は、会場で抽選。週刊俳句賞応募者への賞品とさせていただきました。

齋藤朝比古さんより 色紙・短冊(豪華・大量)

猫髭さんより 波多野爽波関連の私家版冊子2点

中村安伸さんより 『逢いたくなっちゃだめ』『誰かいませんか』(板東寛司・青嶋 ひろの、ソフトバンク文庫)各3部
※『逢いたくなっちゃだめ』『誰かいませんか』は週刊俳句オンラインショップに。

山口振り子さんより 『俳句用語辞典』(石原八束・金子兜太監修、飯塚書店)

ソフトマシーン合資会社(上野葉月さん)より 皮製財布セット

こしのゆみこさんより 時計

近恵さんより モレスキン手帳 ほか

ロビン・ギルさんより 『Fly-ku』
※『Fly-ku』は週刊俳句オンラインショップに。

井口吾郎さんより 回文句集『死んだら談志』+レア物DVD

中嶋憲武さんより 飯田龍太『俳句の魅力』(角川選書)

水星人さんより スペシャルな石鹸

山本勝之さんより 松坂屋上野店お食事券1000円

さいばら天気より 人名句集『チャーリーさん』、中古カメラ(オリンパスOM4)、川端康成『浅草紅団』(復刻版)

上田信治より クラウディア・シファー自伝 ほか




…………………………………………………………………………………
そのほか、細かいことは、
この記事のコメント欄に追い追い、ということで。

1 コメント:

weekly-haiku さんのコメント...

【資料編 01】
消費アルコール(本会:二次会を含まず)

ビール 大瓶 12本
ワイン 10本
日本酒(一升瓶)
 天寶一 大吟醸 生せめ
 蒼天翔 特別純米
 磐城壽 純米酒
焼酎(一升瓶)
 富乃宝山