2009-01-11

〔今週の haiku mp:動画〕

〔今週の haiku mp:動画〕
All Along The Watchtower  compilation and text by kobayashi tetsuya

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
今回は、かのボブ・ディランの名曲"All Along the Watchtower"のカヴァー・ヴァージョン特集です。「見張り塔からずっと」という邦訳も悪くないし、私も曲自体嫌いじゃないですが、欧米のミュージシャンの間での人気には絶大なものがあるようです。最も著名なのは、やはりジミ・ヘンドリックスのヴァージョンでしょうが、今回をあえてそれを外してみました。


今週のラインナップ

1) Keziah Jones All Along The Watchtower  日曜月曜火曜 (予定)

初っ端から強烈なヴァージョンです。キザイア・ジョーンズは私もアルバム単位では聴いたことはないのですが、これはすごい。ちなみに、彼にマイクを向けているのは、なんとジョン・マクラフリン。他にビレリ・ラグレーンも参加して、アコースティックで、ジミヘンの「ヴードゥー・チャイル」をカヴァーする動画もアップされていますので興味のある方はそちらも。


2) Brian Ferry - All Along The Watchtower  水曜木曜 (予定)

ちょっと意外ですよね、非常にヨーロッパ的な匂いのするブライアン・フェリーがボブ・ディランをカヴァーするのって。ただ彼は以前よりディランを高く評価しているようです。


3) Clapton & Lenny Karvitz -All Along The Watchtower Live 1999  金曜土曜 (予定)

クラプトンのギターが泣きまくるヴァージョン。何を今更ではありますが、レニー・クラヴィッツもメジャーになりましたよね、ホント。


0 コメント: