2009-04-26

さいばら天気 値段俳句 7500円

クリックすると大きくなります
テキストはこちら
「値段俳句」は長嶋肩甲氏の発案・提唱です。
詳しくはこちら(↓)を参照ください。
http://www.ne.jp/asahi/nagashima/kenko/haiku04.html

5 コメント:

玉簾 さんのコメント...

面白い!

imagon さんのコメント...

季感と体内経済の取り合わせが快感ですね。長嶋肩甲氏のマスターカードCMの話もうんうん納得!最後の七泊八日四〇〇円は「謎かけ」ででしょうか(笑)?

天気 さんのコメント...

読んでいただき、ありがとうございます。

>最後の七泊八日四〇〇円

謎解きのつもりではないのですが、
ヒントは「小津」です。

西村薫 さんのコメント...

自転車の空気10円つばくらめ
風船はタダ入場料1000円
芝の上があたたか50円拾ふ

平凡な句も含めて難しい俳句ばかり読んでいると
このような作品に癒されます
これらのコイン一個と千円札一枚の句が特に好きです
他の句も具体的な金額が散りばめられて楽しく読めました

最後の収支決算
炭酸水を飲んだ後のような爽快感が残りました

民也 さんのコメント...

うふふ。さいばら天気さんは、いつも其の前を歩いているんだな。