2009-05-17

〔今週の haiku mp:動画〕Kelly Joe Phelps

〔今週の haiku mp:動画〕
Kelly Joe Phelps compilation and text by kobayashi tetsuya


先月、来日したブルース・ギタリスト/シンガーのケリー・ジョー・フェルプスの特集です。
彼の音楽は、カントリー・ブルースを基調としながら、ほかにも、フォーク、ソウル、ジャズなど様々なアメリカン・ルーツの要素が織り込まれています。
アコースティック・ギターの卓越したプレイはもとより、そのブルージーでソウルフルなシンガーとしての魅力もまた格別です。


1)Kelly Joe Phelps - Piece By Piece (Live) 2000 日曜月曜 予定

おそらくテレビ番組に出演した折の、「ラップ-スライド・ギター」をふんだんに盛り込んだライブ・パフォーマンス。スライドギターの浮遊感溢れる、しかもスリリングな演奏と相当に渋い声のマッチングに引き込まれます。アルバム'Shine Eyed Mister Zen'から。


2)Kelly Joe Phelps - Window Grin 火曜水曜 予定

ミディアム・テンポの、割りにハードボイルドでストーリー・テリング的なムード漂うメロディアスな楽曲です。アルバム'Slingshot Professionals'から。


3)Kelly Joe Phelps "Tight to the Jar" 木曜金曜土曜 予定

何というか、「暗闇」をいくども潜り抜けてきた末にようやく発することができるような穏かな声、とでも言えばいいでしょうか。こちらはアルバム'Tunesmith Retrofit"から。

0 コメント: