2009-08-02

〔今週の haiku mp:動画〕夏なんです

〔今週の haiku mp:動画〕
夏なんです compilation and text by kobayashi tetsuya  ≫動画ページ

あたりまえですが、毎年毎年こうしてきちんと夏がやってくるのを経験していると、私のように夏のことを比較的疎んじている者でさえ、それなりの愛着もわいてくるものです。まぁそうは言っても何も何から何までいやなやつというわけでもあるまいし、と隣のご隠居さんみたいな心づもりになってくるというか。夕焼け空に吹く風、風鈴の音、打ち水のあと、帰宅した後の一杯の缶ビール、等々にそれぞれそれなりの涼をえられるようになるということでしょうか。


1) 細野晴臣 Tokyo Shyness 夏なんです 日曜月曜火曜予定

ご存知、はっぴいえんど、の、細野晴臣作曲、松本隆作詞の名曲。やはりこの頃の、つまり職業作詞家になる前の松本隆の詞はやはりおもしろいように思います。むろん、けだるい夏の午後をなぞるかのようなメロディやアレンジも。「現実」が夏の陽差に溶けだしたら、いつか幼い頃に見たことのある風景が現れたというような。あるいは、夢と眩暈に誘われてもうひとつの夢を見たというような。

2) Kool & The Gang- Summer Madness  水曜木曜予定

かつて渋谷陽一のFM番組で聴いてから、夏になると条件反射的に思い起こすようになった一曲。クールな楽曲に合わせて(?)微妙に動く、プラネタリウムをなぞったような映像も悪くないです。

3) Seals & Crofts " Summer Breeze"  金曜土曜予定

シールズ&クロフツといえば、この曲しか憶えていませんが、これも、個人的には夏と言われれば思い出す「定番」のひとつでしょうか。モノクロの映像もそこはかとなく「夏」っぽくていい。

0 コメント: