2011-04-17

俳句zine「hi→」vol.3刊行のお知らせ

俳句zinehi→」vol.3刊行のお知らせ




季刊の俳zinehi→」(ハイ)が、第3号(2011年春号)を刊行しました。

zineとは、小規模発行の、世にいう雑誌よりも薄くて手軽な読みものです。

hi→」のテーマは“俳句とその変奏”。紙面には、句会での俳句と、ほかのメンバーの句からインスピレーションを受けて作った物語・エッセイ・短歌などの“変奏(ヴァリエーション)”を併録。反対の面は、毎回異なるアーティストの方がアートワークを手がけた、3ヶ月間のカレンダーとなっています。




***************************************

hi→」vol.032011 spring

第3号の春号は、動物園、公園のボートの上で演奏される音楽会で吟行し、句会を開きました。
動き出す季節を象徴するように繁殖していく春の植物たちを詠った句と変奏が出来ました。裏面は、彫刻家の氷室幸子さんの作品が一面に広がる4-6月のカレンダー(月齢・二十四節気付き)です。

Size/A2(A5に畳まれています)
calender art work/氷室 幸子 design/日比 藍子
¥500(税込) 季刊(年4回)

**************************************

千駄木・往来堂書店、古書ほうろう、古道具屋Negla、経堂・cafe & gallery芝生、銀座・卯波など、東京近円の書店・飲食店等で取り扱っています。

下記サイトにて取扱店一覧のご確認、通信販売・定期購読のお申込が可能です。

URL : http://www.hi-ku.net (取扱情報は随時更新されます)

Twitter : http://twitter.com/haikuzine

mail : haikuzine@gmail.com

通信販売はじめました 

hi→ 1冊/¥500(送料込)

1冊から承ります。バックナンバーも取り扱っています(1号は残部僅少のため、品切の際はご容赦ください)。ご希望の方は、お名前・ご住所・ご連絡先とご希望の号数、冊数を明記のうえ、サイトのcontactからメールでお申し込みください。

abouthi→」

はじまりは夏の下北沢。俳句初心者3人&経験者1人で出掛けた小さな吟行会がきっかけで、「面白い遊び」としての俳句に目覚め、20109月に俳句zinehi→」創刊。

メンバーは、衣衣・楢山恵都・西丘伊吹・日比藍子の4名。


0 コメント: