2014-05-11

10句作品テキスト 輕雷 堀込 学

輕雷 堀込 学

春の山ずぶ濡れの鳥藏しけり
ひるふかき巣箱に穴の在ることを
輕雷や合歓の花かげやつれけむ
町のそらぶらんこ乘りの脚埀るゝ
となりより火が來て春のドレスかな
軒燈やかはほりらしきものゝ影
はしけやしをんなたらしと花(はな)大根(だいこ)
落花受く湖(うみ)の底ひの塔は見なくに
みのうちのやまなみとよむ斧始め
摘み草の二人のうちの一人哉


0 コメント: