2015-12-27

週俳2015年5月のオススメ記事 もう一回読んでください 上田信治

週俳2015年5月のオススメ記事
もう一回読んでください

上田信治




澤田和弥さん追悼 (1)2015年5月24日号、(2)2015年5月31日号。

ぜひ、もう一回、読んで、さわDさんのこと、思い出して下さい。

はニンジャのニ『冬野虹作品集成』の一句 福田若之 2015年5月10日号

この句の意味から読み取れるのはうすさだ。しかし、質感はそれとは別の、句の棒立ちである。僕は、この句の「そして」のあたりを平手で弱くはたいてみるのだが、句はそれによってへにゃりと曲がることもなければ、まるごと倒れることもない。

『冬野虹作品集成』は、2002年に逝去した作家の、三巻からなる作品集成。上の評言がどの句にむけられたものか、も、またぜひ、リンク先の本編にてお確かめ下さい。

あなたへの手紙 佐藤文香『君に目があり見開かれ』を読む 生駒大祐 2015年5月24日号

これらの俳句において言葉と景色、あるいは言葉と感情、それらは同時に、同じ大きさでそこに存在する。それが、おそらく言葉として真に純粋だということだと思うのです。

上の評言がどの句にむけられたものか、も、またぜひリンク先の本編にて

週俳4月の俳句を読む 2015年5月10日号

もともと4月の作品が充実しているのですが、この「読む」も、めっちゃ豪勢。ぜひ、リンク先の本編にて。

0 コメント: