2016-04-24

10句作品テキスト キリヲ抄 九堂夜想

 キリヲ抄 九堂夜想


霧をきく神依板やとき知らず
ゆく霧をゆく夢虫の夢違え
黙(だんま)りの霧を水府の遣いとも
悪太郎わななく霧を寂として
立ち迷うひだる神とや霧をはき
石哭くや贄にたちこめたる霧を
朽縄や上通下通婚(おやこたわけ)の霧をたれ
前生の霧をししふし言う野巫か
ふと霧をすぎゆく斧や空(から)とむらい
霧をかの命命鳥は血下ろしへ


0 コメント: