2007-07-15

第1回 週刊俳句賞(仮) 選考会場


第1回 週刊俳句賞(仮) 選考会場


候補 40 作品
   →読む

読者投票ボード 
→投票する
 投票〆切7月31日(火) 




【第1回週刊俳句賞・特別審査員】(敬称略・アイウエオ順)
2007/7/24 リリース


石田郷子 櫂未知子 齋藤朝比古

筑紫磐井 対馬康子 八田木枯



【週刊俳句賞の選考方法】2007/7/22 リリース

A 6名(予定)の特別審査員が各自の持ち点6点を、優秀作品に振り分けます(最高3点、3作品以上)
B 互選:メールにて進行中。参加者40名が、各自の持ち点3点を、優秀作品に振り分けます。
C 一般読者審査:「読者投票ボード」のコメント欄で進行中。読者が1作品を選びます。

以上ABCの各合計点を総計して、週刊俳句賞を決定します。
ただし、ABCの合計点の比率(A:B:C)が、おおむね6:3:1になるような乗数を定め、掛け合わせてのち総計します(つまり、特別審査員の点数に重きを置く換算・総計方法です)。






4 コメント:

一応募者 さんのコメント...

取りまとめご苦労様です。ちょっと分りにくいのですが、応募者の互選は別にあって、「応募者が読者投票をしてはいけない」ということでよいのですよね。ご教示下さい。

weekly-haiku さんのコメント...

一応募者 さんへ

はい。その通りです。

その点、連絡メールに記したと思います。いまいちどメール書面に目を通しておいてください。

U-50 さんのコメント...

点数配分のことですが、
ということは、
とりあえず
特別審査員の総点数6人×6点=36点
応募者の総点数40人×3点=120点
(一般審査員の人数は今のところ不確定として無視しますね)、
6:3の割合すなわち2:1の割合にするには
36点を240点になるように計算しなおすということでしょうか……
特別審査員は、お一人40点分の重みがあるということですかね。
6点分で投票なさったものを、
3分の20倍すると言うことかな……
あー、こんがらがってきました……

weekly-haiku さんのコメント...

u-50さん、こんばんは。

祝!こんがらがりw

「おおむね」6:3:1ですので、整数になるように按配するかもしれません。

いずれにせよ集計は来週。そのときに考えます。