2007-09-09

後記+プロフィール 020

後記

表紙のいちばん下の、haiku mp2、今回は、ヴァン・ビューレン スタジオ特集です。ヴァン・ビューレン スタジオは、フライシャー兄弟(「ベティ・ブープ」「ポパイ」)のライヴァルだった会社。「ヴァン・ビューレン」 は、アニメーターではなく、スタジオを所有していた実業家の名前なんですが。

アニメーション草創期の、動かしたくてしかたがない絵描き心と、ギャグのためのギャグ。どうか、お楽しみください。

ほんとは、新シリーズ「サバービア俳句について」に登場する、ドナルド・フェイゲンの動画を貼りたかったのですが、youtubeのドナルド・フェイゲンは、権利の関係でしょう、見えども「貼れず」なのでした。そちらは、文中のリンクからどうぞ。

ところで、読者のみなさまには、全く関係のないことですが、今号のリリース作業は、上田が行ないました。

ひょっとしたら、日曜日の、午前1時15分頃に、表紙が出たり消えたり、項目がなくなったり、倍に増えたりしたのを、目撃された方がいらっしゃるかもしれません。



……。



見なかったことにして下さい。

では、また、日曜日にお会いしましょう。

(上田信治 記)


no.020/2007-9-9 profile

■榮 猿丸 さかえ・さるまる
1968年東京生まれ。さいたま市在住。「澤」同人、編集委員。2004年澤新人賞。

小野裕三 おの・ゆうぞう
1968年、大分県生まれ。神奈川県在住。「海程」所属、「豆の木」同人。第22回(2002年度)現代俳句協会評論賞、現代俳句協会新人賞佳作、新潮新人賞(評論部門)最終候補など。句集に『メキシコ料理店』(角川書店)、共著に『現代の俳人101』(金子兜太編・新書館)。
サイト「ono-deluxe」http://www.kanshin.com/user/42087

雪我狂流 ゆきが・ふる
1948年、日本に生まれる。1964年、ビートルズに狂う。1967年、ゴダールの「気狂いピエロ」に狂う。1977年、パンクロックに狂う。1991年、俳句に出会う。句集に『御陰様』『弁慶の泣き所』(いずれも私家版)。

五十嵐秀彦
 いがらし・ひでひこ
昭和31年生れ。札幌市在住。現代俳句協会会員、「藍生」会員、「雪華」同人、迅雷句会世話人。第23回(平成15年度)現代俳句評論賞。
サイト「無門」 http://homepage2.nifty.com/jinrai/

■上田信治 うえだ・しんじ 
「ハイクマシーン」「里」「豆の木」で俳句活動。ブログ「胃のかたち」 http://uedas.blog38.fc2.com/


1 コメント:

民也 さんのコメント...

  鳩小屋の掟Bの場合 by民也

木槿落ちる門をくぐれば通夜の家

ああそうかこれが棺桶涼新た

傘立てのぼつきり折れた捕虫網

夏休の終わりを知る月曜日

アンケート書くこともなく秋湿

先生もかつたるそうな秋黴雨

秋日和誰を犯人ゲームかな

罰ゲームそのままきつと彼岸花

流れ星ついつい探す塾帰り

露の夢つつてる姿見てしまふ