2009-01-04

後記+プロフィール 089

後記 ● 上田信治


あけまして、おめでとうございます。



年明け第1回は、2009年新年詠(1)をお送りいたしました。ご寄稿下さいました皆様に、あらためて御礼を申し上げます。

次号掲載予定の、新年詠(2)への投句は、1月9日(金)まで受け付けております。よろしくお願いいたします。

どうでもいいことですが、入稿にてんやわんやで(Office2008のヤツめ…)自分の句を入れ忘れました。こちらも、次号に混ぜ込ませていただきます。



今号、三宅やよいさんの「鷹女への旅」が最終回をむかえ、小池康生さんの「商店街放浪記」が始まりました。

今年も「週刊俳句」は、こんな感じで、みなさまのご支援ご助力を仰ぎつつ、へらへら波をかきわけていくつもりです。

どうか、皆様お楽しみに。(いきなり、ご寄稿をお願いすることがあるかもしれませんw)。なにとぞ、小誌「週刊俳句」を、よろしくお願い申し上げます。



では、また、日曜日にお目にかかりましよう。



no.089/2009-1-04 profile


新年詠(1)
■池田澄子 いけだ・すみこ
1936年、鎌倉生まれ。1975年、堀井鶏主宰「群島」に入会。1983年ごろより三橋敏雄に私淑のち師事。句集『空の庭』(1988)『いつしか人に生まれて』(1993)『ゆく船』(2000)『たましいの話』(2005)。「船団」「豈」「面」所属。

■井口吾郎 いぐち・ごろう
1990年年末俳句作成開始。98年年末回文俳句製造開始。嗚呼10年超しちゃったのね。で、これが2090句目。

■石原ユキオ いしはら・ゆきお
春夏秋冬新年とあんた愛した地獄の季節詰めた小指で襖に書くは十七文字のラブレター。1982年生まれ、岡山在住。http://www.d-mc.ne.jp/blog/575/

■伊嶋淡々 いじま・たんたん
「里」「有楽町メセナ句会」所属。ブログ『川の手歳時記」

■今井 聖 いまい・せい
1950年新潟に生まれ鳥取に育つ。14歳より作句。1971年「寒雷」入会。「寒雷」編集部を経て、1996年「街」創刊、主宰。脚本家として映画「エイジアンブルー」他。句集『北限』『谷間の家具』『バーベルに月乗せて』。「街」HP http://members.aol.com/machi018/index.htm


■上野葉月 うえの・はづき
『豆の木』『THC』で活動中。『吉祥寺句会』代表。ブログ「葉月のスキズキ

■榎本 享 えのもと・みち
季刊同人誌「なんぢや」代表。69歳。句集「明石」「鬼の子」「抽斗」。

■大場佳子 おおば・よしこ
「銀化」同人。句集『何の所為』(2003)。

■ 尾上恵子 おがみ・けいこ
1955年、徳島県生れ。2005年「街」入会。

■戒波羅蜜多 麟 かいはらみつた・りん
「里」所属。旧俳号・森麟。2007年11月精心出家。

■片岡秀樹 かたおか・ひでき
1964年千葉県生まれ。現代俳句協会会員。「海程」同人。「花曜」元同人。「豆の木」発起人。最新号より「ぶるうまりん」にも出句。

■小池康生 こいけ・やすお
大阪出身。「銀化」新人賞受賞。「銀化」同人。俳人協会会員。

■興梠 隆 こうろき・たかし
1962年鹿児島県生まれ。東京在住。2005年「街」入会。

■五百石 ごひゃっこく
1945年8月熊本生まれ。02年11月より、アサヒネット句会に入り、作句を開始する。所属結社、未だなし。

■齋藤朝比古 さいとう・あさひこ
1965年東京生れ。1993年より石寒太に師事。「炎環」同人。「豆の木」副代表。第21回(2006年度)俳句研究賞。

■堺谷真人 さかいたに・まさと
1963年、大阪生まれ。幼少期を千葉で過ごす。現在、兵庫県在住。
1987年から堀葦男に師事。「一粒」「豈」に所属。

■佐藤文香 さとう・あやか
1985年生まれ。「ハイクマシーン」「里」所属。第二回芝不器男俳句新人賞対馬康子審査員奨励賞受賞。2008年、句集『海藻標本』上梓。

■澤田和弥 さわだ・かずや
1980年生。「天為俳句会」所属。

■杉山久子 すぎやま・ひさこ
平成元年より俳句を始める。「藍生」「いつき組」所属。
第三回藍生新人賞、第二回芝不器男俳句新人賞受賞。句集「春の柩」

■鈴木茂雄 すずき・しげお
1950年大阪生まれ。堺市在住。インターネット俳句結社「きっこのハイヒール」所属。
「こてこてお好み吟行句会」に参加。HP「WEB 575 Internet Haiku Magazine

■すずきみのる すずき・みのる
1955年生まれ。京都市在住。俳人協会会員。「参」「鼎座」所属。句集『遊歩』。 『日々録』ブログ版 

■涼野海音 すずの・うみね
1981年、香川県高松市生まれ。2003年から俳句を始める。「ぶどうの木」を経て、現在「火星」同人。「白桃」会員。「晨」会員。

■関悦史 せき・えつし
1969年生まれ。第1回芝不器男俳句新人賞城戸朱理奨励賞受賞。無所属。
http://etusinoheya.hp.infoseek.co.jp/(管理人は別人)


■田口武 たぐち・たけし
高校生の頃から作句。「暖流」を経て、現在「歯車」「銀化」所属。
現代俳句協会会員(年鑑部部員)。俳人協会会員。


■谷口智行 たにぐち・ともゆき
1958年 京都生まれ。三重県在住。「運河」「湖心」「里」所属。俳人協会会員。
句集「藁嬶」(2004年)、「媚薬」(2007年)。

■戯れ子 たわむれこ
山口県下関市生まれ。千葉県在住。2005年作句を始める。「らん」「海程」所属。

■月野ぽぽな つきの・ぽぽな
1965年長野県生まれ。ニューヨーク市在住。「海程」同人、「豆の木」「方舟」「NY句会」所属。2008年海程新人賞。

津久井健之 つくい・たけゆき
1978年生れ。早稲田大学俳句研究会OB。「貂」同人。


■鶴岡加苗 つるおか・かなえ
1974年生まれ。2003年「夕凪」入会。2006年「狩」入会。08年「狩座賞」受賞。

■仲寒蝉 なか・かんせん
1957年、大阪市生まれ。「港」「里」同人。第50回(2005年)角川俳句賞受賞。句集『海市郵便』(邑書林2004年)、文集『鯨の尾』(邑書林 2007年)。佐久市在住。

■中島 隆 なかじま・りゅう
1927年福岡県生まれ。53年、富安風生に二年程師事、99年句集「覇王樹」上梓。2008年「炎環」、「雁坂」同人を経て現在、フリー。現代俳句協会員。

■中田八十八 なかた・はちぢうはち
1978年栃木県生まれ。2006年より作句。トーキョーハイクライターズクラブ等で活動中。理学博士(微分幾何学)。ブログ「番外札所

■中西夕紀 なかにし・ゆき
1953年9月4日、東京生まれ。藤田湘子に師事。2008年2月「都市」創刊。句集『都市』『さねさし』。

■中原寛也 なかはら・かんや
1983年生まれ。「炎環」同人。

■中原徳子 なかはら・のりこ
1958年、香川県生まれ。「からまつ」「恒信風」同人。俳人協会会員。句集に『不孤』(角川書店2007年)。

■中村光声 なかむら・こうせい
1947年生まれ。虎落笛同人、河会員。

■中村 遥 なかむら・はるか
1954年兵庫県淡路島生まれ神戸在住。2000年「斧」入会。斧新人賞斧同人賞受賞、斧同人、05年朝日俳句新人賞準賞受賞。08年百鳥入会。

■猫髭 ねこひげ
「きっこのハイヒール」所属。サイト「三畳の猫髭

■野口裕 のぐち・ゆたか
「週刊俳句」あるいは裏「週刊俳句」などに出没中。

■馬場龍吉 ばば・りゅうきち
1952年新潟県生まれ、東京都在住。第49回(2004年)角川俳句賞受賞。俳俳本舗BBS

■伴場とく子 ばんば・とくこ
3月雛の月、東京生まれ。「麦」同人。2007年度「麦作家賞」受賞。現代俳句協会会員。

■樋口由紀子 ひぐち・ゆきこ
1953年大阪府生まれ。姫路市在住。「MANO」編集発行人。「バックストローク」「豈」同人。句集に『ゆうるりと』『容顔』。セレクション柳人『樋口由紀子集』。共著に『現代川柳の精鋭たち』。「川柳MANO」サイト 

■ひらの こぼ
1948年京都生まれ。「銀化」同人。著書(最新刊)『俳句がうまくなる100の発想法』(草思社)。

■廣島屋 ひろしまや 
1965年生まれ。紙芝居屋にして似顔絵画家。好物は17文字と31文字の短詩。「きっこのハイヒール」所属。ブログ「亭主の日乗」

■広渡敬雄 ひろわたり・たかお
1951年福岡県生まれ、 現在千葉市在住。平成元年作句開始、能村登四郎に師事。
「沖」「青垣」同人、俳句協会会員。平成11年第一句集「遠賀川」(ふらんす堂)上梓。同句集で中新田俳句大賞候補。平成17.18.19年角川俳句賞最終選考候補。

■藤幹子 ふじ・みきこ
1978年生。「炎環」所属。東京住まいですが今年はどこかに大移動の予定。

宮崎二健 みやざき・じけん
1951年生まれ。1985年俳句に開眼。「風涛」の原子公平に親炙9年。
橋本夢道に私淑。「現代俳句協会青年部」を経て、現在は「豈」「里」同人。
「もののふの会」代表、同会「独演!俳句ライブ」活動継続中。
1994年10月より回文俳句実作に傾倒。
HP「俳句天狗」http://www.ne.jp/asahi/hai/ten/

■保田悠詩 やすだ・ゆうし
1978年生まれ。2006年より俳句を始める。

■山口珠央 やまぐち・たまお
1975年生れ。2001年「澤」入会。2004年より同人。
2003年、小説『ジュビリー』出版。

■山口優夢 やまぐち・ゆうむ
1985 年、東京生まれ。東京大学理学部四年生。東大・早稲田など東京の学生俳句サークルやTHCの句会などに参加。第六回俳句甲子園団体優勝・個人最優秀賞。第 二回龍谷大学青春俳句大賞大学生部門最優秀賞。第四回鬼貫青春俳句大賞優秀賞。2008 年年末より銀化会員。好きな惑星は火星。ブログ「そらはなないろ

■山崎志夏生 やまざき・しげお
1959年東京生まれ。埼玉県川越市在住。「いつき組」組員。 「藍生」会員。

■山﨑百花 やまざき・ももか
「麻」同人。「里」同人。現代俳句協会会員。ブログ「百花のカフェ・アルファ」

■山下つばさ やました・つばさ
1977年生まれ。2004年「あすか」入会。2007年「街」入会。

■山田露結 やまだ・ろけつ
1967年生れ。愛知県在住。第9回銀化新人賞受賞。「銀化」同人。

■雪我狂流 ゆきが・ふる
1948年、日本に生まれる。1964年、ビートルズに狂う。1967年、ゴダールの「気狂いピエロ」に狂う。1977年、パンクロックに狂う。1991年、俳句に出会う。句集に『御陰様』『弁慶の泣き所』ほか(いずれも私家版)。

■吉田悦花 よしだ・えつか
千葉県生まれ。月刊俳句誌「炎環」編集長。「豆の木」「海程」。現代俳句協会会員。主な著書に『ビジュアル版 わん句歳時記』、『江戸ソバリエ』など。
ブログ「江戸ソバリエ☆吉田悦花の俳句ファクトリー」、サイト「吉田悦花のわん句にゃん句

■吉野秀彦 よしの・しゅうげん
1959東京生まれ。一茶まつり全国小中学生俳句大会主宰。野の会、参星同人を経て現在フリー。一茶ゆかりの寺、炎天寺住職。

■米元ひとみ よねもと・ひとみ
1955年生まれ。岡山の俳句好きの集まり「合歓の会」所属。HP http://www.geocities.jp/yonemoto475/

■狼爾 ろうじ 
1960年5月21日生まれ。東京都出身。横浜市在住。AB型。

■渡戸 舫 わたと・もやい
所属結社なし。
年に1冊程度句集を購買。
3ヶ月に1回程度俳句雑誌を立ち読み。
月に2回程度句会参加。
週に1回「週刊俳句」閲覧。



■三宅やよい みやけ・やよい
1955年神戸市生まれ。現代俳句協会会員。「船団の会」会員、「豆の木」に参加。句集『玩具帳』『駱駝のあくび』。清水哲男『新・増殖する俳句歳時記』木曜日担当。

■境野大波 さかいの・だいは
1937年生まれ。「童子」「句歌詩帖 草藏」を経て俳句同人誌「大」を創刊。「椋」同人。句集「赤子」「一羽」、詩集「海峡」「告知」。ブログ「大波俳諧雑貨店」を営業中。俳人協会会員。

■小池康生 こいけ・やすお
大阪出身。「銀化」新人賞受賞。「銀化」同人。俳人協会会員。

■橋本 直 はしもと・すなお
1967年生。「豈」同人、「鬼」会員。「俳句の創作と研究のホームページ」

■野口 裕 のぐち・ゆたか
1952 年兵庫県尼崎市生まれ。小池正博と二人誌「五七五定型」を年に一度出す。昨年11月に、第二号を発行。入手希望の方は、 yutakanoguti@mail.goo.ne.jpまで(定価なし)。その他、「もとの会」、「北の句会」、「樫句会」、「逸」、「垂人」に参加。 サイト「野口家のホームページ」

■五十嵐秀彦 いがらし・ひでひこ
1956年生れ。札幌市在住。現代俳句協会会員、「藍生」会員、「雪華」同人、迅雷句会世話人。第23回(2003年度)現代俳句評論賞。サイト「無門」

■山口優夢 やまぐち・ゆうむ
1985 年、東京生まれ。東京大学理学部四年生。東大・早稲田など東京の学生俳句サークルやTHCの句会などに参加。第六回俳句甲子園団体優勝・個人最優秀賞。第 二回龍谷大学青春俳句大賞大学生部門最優秀賞。第四回鬼貫青春俳句大賞優秀賞。2008 年年末より銀化会員。好きな惑星は火星。ブログ「そらはなないろ

■村田 篠 むらた・しの
1958年、兵庫県生まれ。東京在住。2002年、俳句を始める。「魚座」を経て、現在「雲」同人。「月天」会員。俳人協会会員。

■上田信治 うえだ・しんじ 
1961年生れ。「ハイクマシーン」「里」「豆の木」で俳句活動。ブログ「胃のかたち」

さいばら天気 さいばら・てんき
1955年兵庫県生まれ。97年「月天」句会で俳句を始める。1998~2007年「麦」在籍。たしか04年「麦」新人賞、05年、06年「豆の木賞」受賞。現在「豆の木」会員。現代俳句協会会員。ブログ「七曜堂」、「俳句的日常


1 コメント:

tenki さんのコメント...

>自分の句を入れ忘れました

ごめんなさい。ここ、吹きました。