2009-06-07

後記+プロフィール 111

後記 ● 上田信治

すいません。「ポストモダンについて」ずいぶん、長々書いてしまって、もう、あまり後記を書く余力も残っていません。「今言えること」が、ずいぶんたくさんあったんだな、という話です。

ところで、その記事、別に、特定の作家やグループに「喧嘩を売る」つもりはない、ということはお断りしておきます。

ほとんど言いがかりのような「期待」は、あるわけですが。

 

ではまた、次の日曜日にお会いしましょう。


no.111/2009-6-07 profile



■岸本尚毅 きしもと・なおき
1961年岡山県生まれ。現在「天為」「屋根」同人。

■水夫 清 かこ・きよし
本 名;清水国治。ハワイ大学芸術学部卒。2000年ころより俳画の制作を始める。国内外の俳人の句に画をつけるというコラボレーションで今までに250人以 上、1200点以上の俳画を制作。現在は芭蕉の『奥の細道』の句をすべて俳画にするプロジェクを進めていて、ほぼ毎日一点のペースでブログに掲載中。世界 俳句協会顧問、同協会俳画コンテスト審査員。ブログ:http://blogs.yahoo.co.jp/kako_kiyoshi

■石原ユキオ いしはら・ゆきお
春夏秋冬新年とあんた愛した地獄の季節詰めた小指で襖に書くは十七文字のラブレター。1982年生まれ、岡山在住。http://www.d-mc.ne.jp/blog/575/

■野口 裕 のぐち・ゆたか
1952 年兵庫県尼崎市生まれ。二人誌「五七五定型」(小池正博・野口裕)。2月1日に、第三号を発行。入手希望の方は、 yutakanoguti@mail.goo.ne.jpまで。進呈します。 サイト「野口家のホームページ」


■箭内忍 やない・しのぶ
1960年川崎生まれ。東京在住。1992年吉田鴻司に師事。2005年吉田鴻司逝去。2007年今井聖に師事。
現「街」同人。NHK学園俳句講座講師。俳人協会会員。
句集『シエスタ』
ブログ「おなかがすいた」

■島田牙城 しまだ・がじょう
1957年京都市生まれ。波多野爽波に師事。「青」編集長などを経て、現在「里俳句会」代表。邑書林編集長。句集『袖珍抄』(2000)。
邑書林 俳句の里の交差点

■月野ぽぽな つきの・ぽぽな
1965年長野県生まれ。ニューヨーク市在住。「海程」同人。「豆の木」「方舟」(NY)「NY句会」「青山俳句工場05」「はらもも句会」所属。2008年海程新人賞。

■興梠 隆 こうろき・たかし
1962年鹿児島県生まれ。2005年「街」入会。

■山田露結 やまだ・ろけつ
1967年生まれ、愛知県在住。「銀化」同人。第九回「銀化新人賞」受賞。銀化十周年コンクール「銀翼賞」小澤實賞受賞。ブログ「露結の庭」

■上田信治 うえだ・しんじ 
1961年生れ。「ハイクマシーン」「里」「豆の木」で俳句活動。ブログ「胃のかたち」

0 コメント: