2010-04-04

後記+プロフィール 154

後記 ● 山口優夢


この前、行きつけの飲み屋でジンジャーハイボールを頼んだら、いつもグラスに差しているジンジャーの代わりに、細い木の枝がささっていた。

どう見てもジンジャーじゃない…と、戸惑っていると、ジンジャーが切れちゃったから、桜の枝。と、そこの女の人に言われて、よくよく見てみると、それは確かに桜の枝なのでした。ほつほつと明るいつぼみのついた細い枝。それをグラスから抜いてお手拭きの上に置いたら、男ばかりのテーブルが少し華やいで、なんだか確かに春が来たことを実感したのでした。



大変私的なことで恐縮なのですが、先日、haiku&meの企画で新撰21の私の句と佐藤郁良の小論をツイッター上で読んでいただきました。こちらにその読書会のまとめがあります。読書会に参加していらっしゃった方々、どうもありがとうございました。やはり自分の作品を読んでもらえるというのは何よりも嬉しいものですね。個々の意見には首肯できるものもできないものもありましたが、一人の人が論を書くのとは違っていろいろな人の見方がごった煮のように混ざり合い、時に錯綜したりすれ違ったりする場の空気感がとても面白かったです。

※4月4日7時半に、第四回読書会のお知らせを追加いたしました。詳細はこちらからどうぞ。

書いていただいて刺激を受けましたので、今週はちょっと、張り切って!原稿を書いてしまいました。



ハイクマシーンから来た原稿、面白いです。僕と違って、張り切って!という感じじゃないところ、力の抜け具合が心地よくて。



『週刊俳句』の創刊3周年記念オフ会の詳細が決まりました。ただいま、参加申し込み受付中です
。よろしければ、ぜひお運び下さいませ。詳細は表紙のリンクからお願いいたします。そちらにも記してありますが、参加なさる方は4月22日までに私山口 y-yuumu@mail.goo.ne.jp までご連絡お願いいたします。

また、投句も現在受け付けています。これも表紙にリンクがあります。新しい兼題も発表いたしましたので、みなさまのご応募お待ちしております。



それではまた、次の日曜日にお会いしましょ う。


no.154/2010-4-4  profile

■松尾清隆 まつお・きよたか
1977年神奈川県生まれ。「松の花」同人。


■蜂谷一人 はちや・はつと
B型蠍座。映像の立ち上がる句をめざしている。
俳画とは異なる句と画のコラボレーション「句画」を発案し毎年個展を開催。

■佐藤文香 さとう・あやか
1985年生まれ。「ハイクマシーン」「里」所属。第二回芝不器男俳句新人賞対馬康子審査員奨励賞受賞。2008年、句集『海藻標本』上梓。同書により、『雪梁舎』俳句まつり・宗左近俳句大賞受賞。

■猫髭 ねこひげ
「きっこのハイヒール」所属。 サイト「三畳の猫髭」

■野口 裕 のぐち・ゆたか
1952 年兵庫県尼崎市生まれ。二人誌「五七五定型」(小池正博・野口裕)。2月1日に、第三号を発行。入手希望の方は、 yutakanoguti@mail.goo.ne.jpまで。進呈します。 サイト「野口家のホームページ」


■澤田和弥 さわだ・かずや
1980年生。「天為俳句会」所属。

■山田露結 やまだ・ろけつ
1967年生まれ、愛知県在住。「銀化」同人。第九回「銀化新人賞」受賞。銀化十周年コンクール「銀翼賞」小澤實賞受賞。ブログ「露結の庭」http://yamadarockets.blog81.fc2.com/

■五十嵐秀彦 いがらし・ひでひこ
1956年生れ。札幌市在住。現代俳句協会会員、「藍生」会員、「雪華」同人、迅雷句会世話人。第23回(2003年度)現代俳句評論賞。サイト「無門」

■上田信治 うえだ・しんじ 
1961年生れ。「ハイクマシーン」「里」「豆の木」で俳句活動。ブログ「胃のかたち」

■山口優夢 やまぐち・ゆうむ
1985 年、東京生まれ。東京大学大学院博士課程1年。東大・早稲田など東京の学生俳句サークルやTHCの句会などに参加。第六回俳句甲子園団体優勝・個人最優秀 賞。第 二回龍谷大学青春俳句大賞大学生部門最優秀賞。第四回鬼貫青春俳句大賞優秀賞。好きな惑星は火星。ブログ「そらはなないろ」

0 コメント: