2011-03-20

〔超新撰21を読む〕 明隅礼子の一句 野口裕

〔超新撰21を読む〕
「あはれ」より「をかし」
明隅礼子の一句……野口裕


雛の間に男の子の瘤を冷やしけり  明隅礼子

う~ん強い人だ、というのが一見しての印象だが、人に弱みを見せないのか、本当に強いのかはよくわからない。静かにしているべき雛の間で、元気の良すぎた男の子がどこかを打ちつけた。母親の第一声は、どんなだろうか。そこのところがわからない。

ともあれ、句柄としては、「あはれ」よりは「をかし」が似合うようだ。タイミング良く、甘えたいときに十分甘えられる環境にあると、子はしっかりと育つという。この男の子もしっかりと育つだろう。


『超新撰21』・邑書林オンラインショップ

0 コメント: