2013-03-24

後記+プロフィール 309

後記 ● 上田信治

「10句競作」結果を発表しました。

運営を担当してくれた村越君以外のスタッフは、まったくお名前把握していなかったので、こんなことになっているとは、知らなかった。

≫応募65作品 作者とプロフィール

ご参加の(65人の!)皆様、どうも、ありがとうございました。

これは「贈り物」ですね。プレゼント。

あ、プレゼントって、プレゼンテーション系の言葉ですか。あと、プレゼンス(現前)。

「提示する」ということと「贈り物」っていうのが、同じ起源の言葉っぽいというのは、おもしろいですね。自分を示すっていうことと、自分を贈り物にするっていうことは、たぶん近い。

俳句の挨拶性って「プレゼント交換」ってことですからね。

選考にあたられました、岸本さん、阪西さん、馬場さん(五十音順)、にも、重ねて御礼申し上げたく。

贈り物、しかと受けとりました。




お名前があると、作品、また違って見えます。ぜひぜひ、ご再読を。



それでは、また次の日曜日にお会いしましょう。


no.309/2013-3-24 profile

■岸本尚毅 きしもと・なおき
1961年岡山県生まれ。現在「天為」「屋根」同人。

■阪西敦子 さかにし・あつこ
1984年より「ホトトギス」生徒・児童の部、1995年より「ホトトギス」雑詠、「円虹」へ投句。共著『俳コレ』(邑書林)。

■馬場龍吉 ばば・りゅうきち
1952年新潟県生まれ、東京都在住。第49回(2004年)角川俳句賞受賞。俳句誌「蒐(syuu)」編集・発行人。俳俳本舗BBS=http://8214.teacup.com/haiho/bbs

■野口 裕 のぐち・ゆたか
1952年兵庫県尼崎市生まれ。1952年兵庫県尼崎市生まれ。二人誌「五七五定型」(小池正博・野口裕)完結しました。最終号は品切れですが、第一号から第四号までは残部あります。希望の方は、yutakanoguti@mail.goo.ne.jp まで。進呈します。サイト「野口家のホーム ページ

■小川春休 おがわ・しゅんきゅう
1976年、広島生まれ。現在「童子」同人、「澤」会員。句集『銀の泡』。サイト「ハルヤスミ web site

■村越 敦 むらこし・あつし
1990(平成2)年、東京都国立市生まれ。「澤」会員。

■上田信治 うえだ・しんじ
1961年生れ。共著『超新撰21』(2010)『虚子に学ぶ俳句365日』(2011)共編『俳コレ』(2012)ほか。



0 コメント: