2013-09-01

後記+プロフィール 332

後記 ● 上田信治


ひどい暑さで。ひどい世の中で。

「かつて、ひどくなかった世などはないのだ」という身のこなし方もありましょうが、すくなくとも、自分が生まれて今がいちばんひどい。

応仁の乱のころにでも意識を飛ばして、道で死んで、犬に食われることを思って、しばしの涼を得ますか。

 

あ、おめでたごとの話を書くつもりが、ひどいイントロを振ってしまいました。

第59回角川俳句賞を、清水良郎さんが受賞されました。

清水さんは、昨年惜しいところで受賞を逃され、翌年受賞。これは、山口優夢さんの時のパターンですね。

おめでとうございます! 清水さん、ずっと、注目してました。

今後のご活躍をお祈り申し上げます!!

というわけで、 
「落選展」への参加資格を得たみなさま
今年も、ぜひ、ご参加のほどを、よろしくお願いいたします。

今年も、いろいろ読み比べ企画、実施いたします。
同じ50句なんですから。どうでしょう、

ぜひ、もう一と勝負

 

俳句甲子園、今年は、審査員の岸本尚毅さんの閉会の挨拶が話題になりました。

≫ 俳句甲子園、岸本尚毅さん閉会挨拶
(現地で取材の青木亮人さんのつぶやきを、まとめさせていただきました)

「来年のテーマとしては“説明できない俳句の良さ”とは何か、そこをぜひ追求するといいんじゃないか。これは“打倒開成”という意味でなく、俳句の本質を探るという意味です。今日はありがとうございました」
説明のできない俳句の良さは、それが俳句である限り、俳句甲子園の場にも横溢していたはず。

週刊俳句でも、俳句甲子園関連記事を準備中です。

 

それではまた、次の日曜日にお会いしましょう。


no.332/2013-9-1 profile

■高柳克弘 たかやなぎ・かつひろ
1980年生。2004年第19回俳句研究賞受賞。2005年より「鷹」編集長。2008年『凛然たる青春』(富士見書房)により第22回俳人協会評論新人賞受賞。2009年、句集『未踏』(ふらんす堂)。

■田中槐 たなか・えんじゅ
1960年静岡県浜松市生まれ。「未来短歌 会」所属。岡井隆に師事。95年「短歌研究新人賞」受賞。2009年4月より朝日新聞「短歌時評」連載。現代歌人協会会員。歌集に『ギャザー』(短歌研究 社)、『退屈な器』(鳥影社)、『サンボリ酢ム』(砂子屋書房)。2011年より「澤」会員。ブログ「槐の塊魂Ver.2」

■澤田和弥 さわだ・かずや
1980年生。「天為俳句会」所属。

■関悦史 せき・えつし 1969年、茨城生まれ。第1回芝不器男俳句新人賞城戸朱理奨励賞、第11回俳句界評論賞受賞。「豈」同人。共著『新撰21』(邑書林)。句集『六十億本の回転する曲がつた棒』(2011)にて第3回田中裕明賞を受賞。URL:http://etushinoheya.web.fc2.com/(管理人は別人) URL:http://kanchu-haiku.typepad.jp/blog/(句集紹介用ブログ)

■山下彩乃 やました・あやの
1988年生まれ。山形県出身。現在東京在住。2009年より作句開始。2010「梓」参加。打楽器ずき。

■村上瑪論 むらかみ・めろん
1956年東京生まれ。「銀化」編集長。

■岡村知昭 おかむら・ともあき
1973年滋賀県近江八幡市生まれ。「豈」「狼」「蛮」所属。現代俳句協会会員。

■小林千史 こばやし・ちふみ
昭和34年12月、大阪府の葡萄畑ばかり の片田舎に生まれる。奈良女子大学在学中、学内同人誌『ディオティマ』(山西雅子らが活動の拠点としていた)に参加、卒業後、高校教師となった後、幼稚園 教諭となる。現在幼稚園経営。昭和60年ころ、俳句に出会う。その後様々な結社を経て、井上弘美氏の紹介で平成 13年頃竹中宏に出会い強い衝撃を受け生涯の師と決め、平成15年「翔臨」入会。 句集『風招』。共著『俳コレ』『再読・波多野爽波』。


■石原ユキオ いしはら・ゆきお
1982年生まれ、岡山県在住。憑依系俳人。わたしとお憑き合いしてください。twitter : @yukioi

■岡田由季 おかだ・ゆき
1966年生まれ。東京出身、大阪在住。「炎環」「豆の木」所属。2007年第一回週刊俳句賞受賞。ブログ「ブレンハイムスポットあるいは道草俳句日記」

■馬場古戸暢 ばば・ことのぶ
1983年生まれ。自由律俳句(随句)結社「草原」同人。

■小川春休 おがわ・しゅんきゅう
1976年、広島生まれ。現在「童子」同人、「澤」会員。句集『銀の泡』。サイト「ハルヤスミ web site

■野口 裕 のぐち・ゆたか
1952年兵庫県尼崎市生まれ。1952年兵庫県尼崎市生まれ。二人誌「五七五定型」(小池正博・野口裕)完結しました。最終号は品切れですが、第一号から第四号までは残部あります。希望の方は、yutakanoguti@mail.goo.ne.jp まで。進呈します。サイト「野口家のホーム ページ」

■小池康生 こいけ・やすお
1956年、大阪市生まれ。「銀化」同人副会長。俳人協会会員。2012年4月、句集『旧の渚』上梓。

西原天気 さいばら・てんき
1955年生まれ。「月天」同人。句集に『人名句集チャーリーさん』(2005年・私家版)、『けむり』(2011年10月・西田書店)。ブログ「七曜堂」 twitter

■上田信治 うえだ・しんじ
1961年生れ。共著『超新撰21』(2010)『虚子に学ぶ俳句365日』(2011)共編『俳コレ』(2012)ほか。

0 コメント: