2014-02-16

後記+プロフィール 356

後記 ● 上田信治

今年二度めの大雪。

山梨、埼玉など、各地で、たいへんなことになっているようです。
東京にいると分からない。悲鳴があがってます。

「記録的降雪で交通遮断、陸の孤島となった山梨県各地の様子」
「前橋 70cm超の積雪」

どうか、みなさまご無事で。

というか、国や自治体(あと報道)の動き、遅いんですかね、これ。



小津夜景さんからの二つの記事は、第353号の、『けむり』書評の続編です。

「じつは、まだ続きがあるのです」と小津さんから連絡をいただいたときは、おどろきました。

前号で、佐藤文香さんの三橋敏雄ラブの連載が終わりました(文香さん、ありがとうございました)。入れ替わりに、今号から、生駒大祐さんの、俳句をめぐってゆっくりとていねいな思考を書きとめた、短い文章のシリーズがはじまります。

どうぞ、お楽しみに。

「週刊俳句」では、結社誌同人誌等からの、転載原稿を募集しています。いつでも編集スタッフまで、ご連絡下さい(筆者本人以外からの推薦も歓迎します)。



3月11日火曜日午後4時から、「第4回芝不器男俳句新人賞」公開選考会です。これ、前回も前々回も、すごく白熱したやつです。きっと面白くなるでしょう。

現場のお手伝いも募集中。

19時から授賞式。その後、おそらく飲み会へ移動。予選で落ちた人もぜひ集結を(選考委員におごらせましょうよw)。



それではまた、次の日曜日にお会いしましょう。


no.356/2014-2-16 profile


■瀬戸正洋 せと・せいよう
1954年生まれ。れもん二十歳代俳句研究会に途中参加。春燈「第三次桃青会」結成に参加。月刊俳句同人誌「里」創刊に参加。2014年『俳句と雑文 B』を上梓。

■今井 聖 いまい・せい
1950年新潟に生まれ鳥取に育つ。14歳より作句。1971年「寒雷」入会。「寒雷」編集部を経て、1996年「街」創刊、主宰。脚本家として映画「エ イジアンブルー」他。句集『北限』『谷間の家具』。2007年『バーベルに月乗せて』(花神社)。2009年、長編エッセイ『ライク・ア・ローリングス トーン』(岩波書店)「街」HP

■澤田和弥 さわだ・かずや
1980年生。天為同人。第一句集『革命前夜』。

■小津夜景 おづ・やけい
1973年生まれ。無所属。

■生駒大祐 いこま・だいすけ
1987年生。「天為」「手紙」「ku+」。ustream番組「Haiku Drive」。

■小林苑を こばやし・そのを
1949年東京生まれ。「里」「月天」「百句会」「塵風」同人。句集『点る』。

■三島ゆかり みしま・ゆかり
俳人。1994年より作句。 http://misimisi2.blogspot.com/ 

■鴇田智哉 ときた・ともや
1969年木更津生まれ。第16回(2001年)俳句研究賞受賞、第29回(2005年)俳人協会新人賞受
賞。句集に『こゑふたつ』。「雲」編集長。
 
■馬場古戸暢 ばば・ことのぶ
1983年生まれ。自由律俳句(随句)結社「草原」同人。

■小川春休 おがわ・しゅんきゅう
1976年、広島生まれ。現在「童子」同人、「澤」会員。句集『銀の泡』。サイト「ハルヤスミ web site

■野口 裕 のぐち・ゆたか
1952年兵庫県尼崎市生まれ。二人誌「五七五定型」(小池正博・野口裕)完結しました。最終号は品切れですが、第一号から第四号までは残部あります。希望の方は、yutakanoguti@mail.goo.ne.jp まで。進呈します。サイト「野口家のホーム ページ」

■上田信治 うえだ・しんじ
1961年生れ。共著『超新撰21』(2010)『虚子に学ぶ俳句365日』(2011)共編『俳コレ』(2012)ほか。

0 コメント: