2016-04-24

10句作品テキスト 休みの日 淺津大雅

 休みの日  淺津大雅

おこるひとゐなくて春の雪に尿
霞濃しつぶれて睡るレトリバー
白梅や鉄階段の螺子が鳴る
魚市の休みの日なる春鷗
森へ消ゆ春雨浴びし学生ら
挨拶に脱ぐ帽子より花の塵
鶯や老の首筋浮きいづる
虻飛べる雨後の陽射の強さかな
落椿雨の蚯蚓のかたはらに
水紋に躓く蝌蚪のおよぎかな


0 コメント: