2016-09-11

【八田木枯の一句】からすみ酢年とつてから長生きす 西村麒麟

【八田木枯の一句】
からすみ酢年とつてから長生きす

西村麒麟


からすみ酢年とつてから長生きす  八田木枯

『鏡騒』(2010年)より。

学校出るまでは色々あるけれど、あとはそんなにないわよ、四十ぐらいまではすぐ、あっという間。そのあとも、あっという間よ。

と飲み屋のお姉さんに教えていただいたことがある。

少年期や青年期と違い、一般的には老後は長い。病気をしたり、厄介ごとに巻き込まれたりしながらも、一歩一歩進んでいく。「年とってから」の意識は自分で決めることで、「長生き」は天が決めること。からすみ酢で一杯やりながら、今日の命を楽しみたい。

長ーい老後は、こわくもあり、楽しくもある。

多分。


0 コメント: