2016-11-13

【句集を読む】摩天楼の景色 前田霧人『レインボーズエンド』の一句 西原天気

【句集を読む】
摩天楼の景色
前田霧人レインボーズエンド』の一句

西原天気


人の上に人が作られ摩天楼  前田霧人

集中おそらく唯一の無季句。

下敷きになった福沢諭吉『学問のすゝめ』の冒頭の一文、「天は人の上に人を造らず人の下に人を造らずといへり」には、続きがあって、「されども今廣く此人間世界を見渡すにかしこき人ありおろかなる人あり貧しきもあり冨めるもあり貴人もあり下人もありて其有様雲と坭との相違あるに似たるは何ぞや」。

現実には雲泥の差。世の中キビシイですね。

掲句は、「もともと人と人には上下があるんじゃねえの?」と言っている。

この句の「摩天楼」は、人間を積み重ねたグロテスクな高塔のようにも思え、あらためて、世の中、キビシイ。


集中よりほか何句か。

夏至の日の地球の裏側へ手紙

さみだれを集めて長きまつげかな


前田霧人『レインボーズエンド』(2016年10月/霧工房)

0 コメント: