2017-05-21

うーふー 関悦史×江渡華子

謎のおまけコーナー「うーふー」
ゲスト・江渡華子さん ハ)
聞き手・関悦史 エ)

エ)えー、る理ちゃんが卒業してしまったので、この謎のおまけコーナー「うーふー」も終わるかと思いきや、毎回女性ゲストを迎えてお話をうかがう「悦子の部屋」みたいなコーナーになることになりました。

というわけで今回のゲストは、最近第一句集『笑ふ』を上梓した江渡華子さんです。

江渡さんは、神野紗希さん、野口る理さんと三人で俳句ウェブサイト「スピカ」を運営していて、俳句結社『鷹』の同人でもあります。俳人の山口優夢さん(この辺、わりと親しい人が続くので「さん」とか付けると若干違和感あるんですが)と結婚されていて、長女をすでにご出産。そして第二子の出産予定日が迫っているということですなのですが、ご体調はどうですか。

ハ)実は妊娠糖尿病の診断を受けて、食事制限してます。。。産めば治るらしいんですけどね。

私はごく軽めなので、食事療法のみしかも一日二千キロカロリーオッケーという緩いものなんですけど、もともと甘味好きで時々チョコレート食べたくて発狂します。どうしても食べたい時は少量を朝に。残りは主人に処分してもらいます。

エ)処分させるのもまずいのですよね。優夢の減量というミッションも一応あるにはあったはずだし。

ハ)嬉々として処分してくれるので、処分させない為にも我慢です。。
後は、長女の時に切迫流産診断を受けていたので、今回も可能性があるからと、診断書貰って会社は休んでます。

説得力ないと思いますけど、元気ですよ(笑)関さんに前回お会いした時は、どちらとも言われてなかったので、あの時点で旅行しといてよかったです。

エ)こないだ京都に一緒に行っているのですよね。吟行企画に優夢を呼んだときに同行して一家三人で来てくれたので。

元気は元気に見えるのですが、長女ご出産のときけっこう危なかったりもしたのですね。

娘さん、男性が苦手らしくて、ゲンハイの勉強会のときに私と猿丸さんや鴇田さんで相手していたら泣かれてしまいましたが、ご長女含めて、お子さんに将来俳句をやらせたいと思いますか?

ハ)どーなんでしょうねぇ。長女は誰の遺伝子なんだか、運動神経いいみたいで踊るのとか大好きなので、好きにさせるつもりです。

でも、こどもって親の本勝手に読むでしょう?だから、自然に身近には感じるのかなと。薄ぼんやりと思ってますよ。物心ついたら、何でこんなに俳句の本が?って思うんでしょうね。でも、スピカメンバーのこども同士で句会するのも面白そうですね(笑)

エ)それは見てみたいですよね。全員、俳句甲子園で戦っていたりするかもしれない。私も長生きしなければ。

ところでTwitterを拝見してると優夢ネタがかなり面白いんですが、優夢の生態観察とか、夫婦の日常はどんな感じで、文句をいうとしたらどういう点があります?

ハ)育休取るとか言うんですよ。だから、やめてくれと。家事一切できない人が家にいても、世話する対象が増えるだけだから、フルの金額稼いでくれと頼みました(笑)

前回の妊娠よりは大切にして貰えなくなりましたねー。前回は買い物袋なんて持ったことなかったのに、今は長女(現在十三キロ)毎日抱っこしてるし、それで買い物するし。お風呂掃除は妊娠中だけしてくれますね。

先日誕生日にネックレスくれましたよ。小さい子いるのに何故アクセサリー?と思ったら、もっと育児に参加するという表明らしいです。

彼は一人っ子だから、こどもが二人以上になるとこを不安に思うこともあるみたいで(いや、お前が希望したんだぞとも思うけど)私の妹に親からの育てられかたどーだった?みたいなこと聞いてましたね。

エ)私は二歳下の弟がいたんですけど、育てられ方がどうとかいうよりも、限られた家庭スペースで角付き合わせることになるので、一人っ子よりはイヤでも社会性みたいなものが身につくことにはなるでしょうね。女の子だとそんなに派手に喧嘩するのかどうかわかりませんが。

ハ)私は四人兄弟で兄、妹、弟がいるのですが、妹とケンカした記憶はあまりないですね。弟とは二十歳過ぎてからも取っ組み合いのケンカしてましたけど(笑)

長女の様子としては、保育園に入園しました。保育園楽しいみたいで、良かったです。よく食べるし寝るし遊ぶしで、手がかからないことが多いですけど、最近はよく反抗されます(笑)車に乗らない降りない服着ない服脱がない、ぜーんぶ反抗。一歳くらいまで、この子に声を荒げるなんて想像つかないって思ってたけど、今は簡単にこらー!!!って言いますよ。保育園から帰ると私にべったりなので、まぁ彼女なりに生活や私に何かしらの変化を感じてるのかと。

あ、「お腹に弟か妹がいるんだよー」って言ったら、首を横にぶんぶん振ってましたね(笑)

エ)やっぱり愛情が分散されるのがイヤなのかな。

優夢的にはどうなんでしょう、男の子だとちょっと苦手とか何かあるのかな。第二子出産について何か言ってます?

ハ)分散はしないですけどね(笑)優夢君は今回も出産に立ち会いしたいみたいなんですけど、長女も一緒だから前回みたいに陣痛の間に俳句詠むことはないかと。。

エ)あー、あったあった。陣痛中に優夢がわきで俳句作ってて華ちゃんがイカったという話……。

ハ)普通怒りますよね。いや、でも出来上がった句が悪くなかったからまだ許せる。彼も次回の句集には親になった句がたくさん含まれるかと。あと、新婚旅行。どこにもまとめてないですしね。

あ、全然関係ないですけど、夫話ということで中原道夫さんから夫に届いたハガキの末文が「娘を食べないように」でした。

痩せてほしい。高柳さん二人分より余裕で重い事実に衝撃ですよ。。こどもも増えるし、健康に長生きするために、育休よりもダイエット!ですよね。車覗いたらアイスのゴミがあって、こりゃダメだ。。ってなってます。

エ)高柳氏の二倍以上!(笑)

実際に食べるかどうかはともかく、こないだの京都で、娘さんのこと人目かまわずベロベロ舐めまわすような可愛がり方していて、われわれドン引きしていましたね。

えーとそれで、プライベートなことばかりじゃなくて、句集『笑ふ』のお話に行きたいんですが、手応えとかどんな感じですか?

ハ)正直まだよくわからないですね。鷹では評論書いて頂いたり、スピカでも鑑賞して頂くなどの企画はありますけど。。

あ、でも、Twitter通じて知り合ったママ友とかに興味持って貰って、俳句読んだことない人からもらう共感の言葉に感激したりします。
あ、あと私は自分が繊細だと思ってたので、それとは反対の評価が多いことに驚きました。

エ)それは多分周りの評価が正しいんじゃないかと。俳句まとめて見ると、それで初めて正体が知れるみたいなこともありますからね。俳句読んだことのない人から共感されるというのは、作り方がわかりやすいのでしょうかね。基本、文語体が多いし、省略とか見慣れない季語とかあるから、わりと全然わかられないケースも少なくないんですが。私のなんか全然わかられない。

ハ)単純に日常のことを詠んでるからってことが大きいのかと。徐々に反応が見えてきている最中なので、ありがたいばかりです。この時期にまとめてよかった。

0 コメント: