2011-11-27

10句作品テキスト カナリア 宮本佳世乃

カナリア  宮本佳世乃

山あひに立冬のきて絡みつく
初時雨なりカナリアに羽のある
早退や十一月のローマに岸
ブローチの光が飛んで冬の森
束見本から山茶花のあふれだす
冬眠の前にさびしくなつておく
冬夕焼峠に豆のある暮らし
本棚へ冬の野原を閉ぢ込める
綿虫に乗つて背中のすかすかす
ふゆざくら山のうしろのとんびの巣

2 コメント:

Kika さんのコメント...

第2回週俳賞受賞作も良かったけど、こちらの方が好き。ミクロとマクロの「交感」が素敵。

宮本佳世乃 さんのコメント...

Kikaさま

恐縮です。先日の玉と石の観賞、しっかりと心に留めてあります。