2012-12-02

10句作品テキスト 藤井雪兎 十年前

 十年前  藤井雪兎

玄関のドア少し開けては閉めるニートです
遠くから母校見つめニートです
思い出に謝ってばかりのニートです
坊主にして何かが変わるはずだったニートです
貸した金惜しみながらボルトを回す
眠剤売った金募金しろってか姉ちゃん
ナマポ切られた町を振り返っている
雑草にぶっかけるシャツすら無かった
初雪も見ずに顔覆っている
火だ火だぞ火じゃねえか火があるぞ


0 コメント: