2013-04-21

10句作品テクスト 渡辺竜樹 鯉幟

渡辺竜樹 鯉幟

葉桜やいの一番の鯉の口

ほのぼのと闘ふ磁石水温む

哲学に不向きなあぎと蔦若葉

春愁をいだくすべなきトルソかな

快楽とはかくも眠たし花ミモザ

電線の空を斬りゆく四月かな

揺らしむる風ありやなし花水木

猫の来て耳ぶつけくる春の暮

木曽の風身中に入れ鯉幟

仏性の水満ちて田のやすらへる



0 コメント: