2013-05-12

10句作品テキスト 菊田一平 象

 象    菊田一平

戒めの縄目あらはに桜の夜
横たへて長し艇庫のオールの柄
義士祭の組んで平たき肩と肩
のどけさの龍角散は硯の香
満ち干きの潮に戦げり石ぼたん
音立てて雨が苺の花に葉に
にぎやかにしやがみホームの遠足子
引退の象に手をふり蝶の昼
洗車機の泡の輝き聖五月
水槽の空いつぱいに水母の子


0 コメント: