2013-06-23

10句作品テクスト 永末恵子 するすると

永末恵子 するすると

まず裏を使い涼しき日なりけり

男から男へらっきょ透きとおる

酢と塩とあとしらなみのほととぎす

右を見て左はげしき青葉かな

つきあたる六月信用金庫かな

ものごころもとより河骨がひらき

短夜の耳に隠れし淡路島

心音のつづきことこと浮巣まで

足して引くそれだけのこと水羊羹

陶枕に穴遠くから人がくる

0 コメント: