2015-06-21

〔今週号の表紙〕第426号 矢車菊 雪井苑生

〔今週号の表紙〕
第426号 矢車菊

雪井苑生


昔からヤグルマソウと言ってきたので今でもそう呼んでしまうが、ユキノシタ科に全然別の「矢車草」が存在し、菊科のこちらは正確には「矢車菊」と言うらしい。英語では「コーンフラワー」だが、なんかトウモロコシ畑に生えてる雑草みたいなイメージ。もっとも強靭という意味では当たってないこともなく、春から初夏にかけて当地では半分雑草状態で咲き続ける。

ピンクとか紅、濃紫の花もあるが、なんといってもブルーの美しさには毎年見惚れてしまう。Wikiによると「コーンフラワーブルー」とは最上級のサファイアの色だそうだ。そういえばこの花のブルーは硬質というか、光線の加減によってはガラスのような輝きが見えることがある。宝石店に勤めていたことがあるのでサファイアはたくさん見たが、確かに共通の色味、煌めきがあるかもしれない。

矢車菊に限らず野の花は刻々と変わる日光と戯れることによってさまざまな表情を見せてくれる。群れた花の場合、私は逆光が一番好きだ。やわらかい光の中に浮かびあがる幻想的なフォルムは逆光ならでは。ブルーの矢車菊はマクロレンズを使って接写もよくするが、なかなか会心の一枚が撮れないのが毎年の悩みだ。



週俳ではトップ写真を募集しています。詳細は≫こちら

0 コメント: