2017-04-30

後記+プロフィール 第523号

後記 ● 上田信治


中村裕さんが、2月19日に亡くなられ、4月23日に送る会がひらかれました。

大井恒行の日々彼是「中村裕「地球にそら砂の軋みをからだぢゆう」(『石』)・・・・・ 」

中村さんは三橋敏雄に師事され、『やつあたり俳句入門』『疾走する俳句ー白泉句集を読む』『俳人合点帖』の著書があります。

いちど、自分が中村さんの本の出典間違いをブログで指摘したことがあったのですが、その後、何年経ってもどこで会っても、中村さんには「あなたに、いきなりあれを言われちゃったから、あの本はさんざんだったよ笑」と、冗談交じりに責められました。

そういうとぼけた人で、人柄を愛された人でした。

たいへん見目麗しい人でもありました。

中村さんが、とても、懐かしいです。

>>記事



当誌でも募集のお知らせを掲載した「第1回円錐新鋭作品賞」が、発表になりました。

>>記事

かつて俳句の商業ジャーナリズムがになっていた、ジャンル全体をカバーする活動を、それぞれの結社やグループが引き受けていこうとする流れが、生まれているように思います。



5月7日は、文フリに、週刊俳句が参加します。

>>お知らせ




それではまた、次の日曜日にお会いしましょう。


no.522/2017-4-30 profile

■野名美咲 のな・みさき
山口大学2回生。

■小津夜景 おづ・やけい
1973年生まれ。無所属。句集『フラワーズカンフー』 
ブログ「フラワーズ・カンフー

■畠 働猫 はた・どうみょう
1975年生まれ。北海道札幌市在住。自由律俳句集団「鉄塊」を中心とした活動を経て、現在「自由律句のひろば」在籍。

西原天気 さいばら・てんき
1955年生まれ。句集に『人名句集チャーリーさん』(2005年・私家版)、『けむり』(2011年10月・西田書店)。笠井亞子と『はがきハイク』を不定期刊行。ブログ「俳句的日常」 twitter

■上田信治 うえだ・しんじ
1961年生れ。共著『超新撰21』(2010)『虚子に学ぶ俳句365日』(2011)共編『俳コレ』(2012)ほか。

0 コメント: