2018-05-20

後記+プロフィール578

後記 ◆ 福田若之

手元にあるポケットティッシュの包装に「水に流せるやわらかティシュー」と印字されていて、この「ティシュー」という表記の、「ティッシュ」や「ティシュ」にくらべて速そうな感じ、僕にとってはリュージュやスケルトンといった競技を思わせるその感じは、こういうところで活きるのだな、と思いました。



それではまた、次の日曜日にお会いしましょう。


no.578/2018-5-20 profile

■藤田亜未 ふじた・あみ
1985年大阪生まれ
船団の会現代俳句協会会員
句集に『海鳴り』共著『関西俳句なう』
『船団の俳句』など。

■大塚 凱 おおつか・がい
1995年千葉県生まれ。俳句甲子園第14、15、16回大会出場。

■藤井あかり ふじい・あかり
1980年神奈川県生まれ。2008年「椋」入会、石田郷子に師事。2016年、句集『封緘』にて第39回俳人協会新人賞受賞。
 
中嶋憲武 なかじま・のりたけ
 1994年、「炎環」入会とほぼ同時期に「豆の木」参加。2000年「炎環」同人。03年「炎環」退会。04年「炎環」入会。08年「炎環」同人。 

■大江進 おおえ・すすむ
1953年生まれ。本業は木工(注文家具・木製小物など)。鳥海山麓に住んでいることもあり、自然が大好き。ジオパーク認定ガイド。俳句は約20年前から作っていますが、最近は酒田市を中心として10名ほどのメンバーで「青猫」句会を毎月開催。ブログ www.e-o-2.com

■西原天気 さいばら・てんき 
 1955年生まれ。句集に『人名句集チャーリーさん』(2005年・私家版)、『けむり』(2011年10月・西田書店)。笠井亞子と『はがきハイク』を不定期刊行。ブログ「俳句的日常」 twitter

福田若之 ふくだ・わかゆき
1991年東京生まれ。「群青」、「オルガン」に参加。句集に『自生地』(東京四季出版、2017年)、『二つ折りにされた二枚の紙と二つの留め金からなる一冊の蝶』(私家版、2017年)。共著に『俳コレ』(邑書林、2011年)。

0 コメント: