2013-08-04

10句作品テクスト 彌榮浩樹 P氏

彌榮浩樹 P氏 

あつまつて笑ふでもなく未草

らくがんに奈良公園の夕立思(も)ふ

うつせみの真顔イタリア彫刻史

金堂を遠くにきざみおくらかな

秋蝉やP氏このごろきてくれず

秋雨のなかの小鉢のやうな花

鈴蟲の匣の渦巻模様かな

かりがねや切手にひげの男たち

ひざ曲げてくつくつ笑ふ鳳仙花

湯の面にからだの折るる木の実かな

0 コメント: