2013-08-11

10句作品テキスト 村上鞆彦 届かず

 届かず 村上鞆彦

かなへびのつめたく曳ける尾なりけり
唖蝉のおもむろにあとじさりけり
油照葛は毛深き蔓伸ばし
ダンプ過ぐ夾竹桃に風をぶつけ
蝙蝠や橋をわたれば神谷バー
橋涼み水のゆくへに次の橋
人声は月に届かず月涼し
氷旗こどもの上にひるがへり
墓を持つ死者のみならず蝉時雨
燦々と市民プールの市民たち


0 コメント: