2018-10-28

10句作品 いぶかしき秋 今井豊

画像をクリックすると大きくなります


いぶかしき秋  今井 豊

丹波栗鳥獣戯画に拾ひけり

曼珠沙華すつかり枯れて地に刺さる

稲の穂の擦れあふ音のかすかなる

ひと房も残さずみどり葡萄の木

穭田の匂ひあまさず美術室

稲の香に噎せて男の咳払ひ

秋冷の闇どつぷりと一フラン

作業着のポケットに本十三夜

泪してこのよならずや菊枕

裕明と花野の端を横切りぬ

0 コメント: