2021-03-07

 篠崎央子 猫の貌 10句

 

クリックすると大きくなります


 猫の貌  篠崎央子

対岸の飛び地へ続くいぬふぐり

やきそばは半額梅が枝は湾曲

決闘は本棚の上猫の恋

笛吹きて猫の貌なる明治雛

服を縫ふ指にんにくを分解す

漂泊はできぬ性なり春炬燵

食ひ余すピザの切つ先鳥帰る

さへづりに無線の声の混じりたる

苗木売雲の匂ひの荷をほどく

山葵摺る夜や探査機の着陸す

0 コメント: