2021-11-06

後記+プロフィール759

 後記 ◆ 上田信治

 
2021年の「角川俳句賞落選展」を、お届けします。

2020年の「落選展」の鑑賞記事を、個人的な多忙のためお届けできなかったので(ご参加の皆さま、申しわけございませんでした)今年は、昨年分と合わせて、読んでいきたいと思います。


それではまた、次の日曜日にお会いしましょう。


no.759/2021-11-7 profile

杉原祐之 すぎはら・ゆうし
平成十年「慶大俳句」入会、平成二十二年四月 第一句集『先つぽへ』刊行。師系:高浜虚子、清崎敏郎、所属結社:「山茶花」「夏潮」

西生ゆかり さいしょう・ゆかり
1984年生まれ。第一回街未来区賞。第三回円錐新鋭作品賞白桃賞。第三回新鋭俳句賞(俳人協会主催)準賞。

斉藤志歩 さいとう・しほ
1992年生。第8回石田波郷新人賞受賞。

中矢温 なかや・のどか
平成十一年生れ。愛媛県松山市出身。令和二年全国俳誌協会第三回新人賞にて鴇田智哉奨励賞受賞、第五回円錐新鋭作品賞にて今泉康弘推薦第三席、第十三回石田波郷新人賞にて大山雅由記念奨励賞。今年九月より「楽園」と現代俳句協会に入会。

片岡義順 かたおか・ぎじゅん
昭和19年(1944年)10月30日 76才 男。
大阪生まれ大阪育ち 子供の頃大阪湾が我が家のプールだった。
師系・・芭蕉をはじめとするすべての俳人。俳歴 2012年頃から健老大学等で作句始める・・所属結社 なし 職業 天下の素浪人

松尾和希 まつお・かずき
2013年生まれ。神奈川県出身。無所属。句歴4年。小学二年生。

んん田ああ んんだ・ああ
59歳。日々と言うより時々刻々生命力が衰えていく。数年間、島村福助という歌舞伎役者みたいな名で俳句と短歌の投稿をしていたけれど、今回は変てこでアナーキーな名前に変えてみた。アナーキストならば定型詩は作らないだろうが、わたくしは奴隷の韻律に頼らざるを得ない。もっと毒性と感染力を持った株に変異したい。

恩田富太 おんだ・とみた
1975年生まれ。新潟県長岡市在住。「銀化」同人。句会「信天翁」運営。「越後出雲崎渚会」会員。2018年銀化新人賞。俳人協会会員

伊藤波 いとう・なみ
2000年生。所属なし。

加藤絵里子 かとう・えりこ
1987年10月10日生まれ。2009年より「山河」俳句会にて作句を学び始める。「山河」内にて2012年度渓流賞受賞、2013年度山河賞受賞。2014年より現代俳句協会所属。現代俳句協会青年部委員。

小西瞬夏 こにし・しゅんか
1962年生まれ。岡山市在住。『海原』同人。

川島由紀子 かわしま・ゆきこ
「窓と窓」常連、「びわこ句会」代表。第一句集『スモークツリー』(2010年)、『阿波野青畝への旅』(2019年)。

青島玄武 あおしま・はるたけ
熊本市出身、在住。1975年(昭和50年)3月生まれ。2002年(平成14年)作句開始。2003年(平成15年)、『握手』の磯貝碧蹄館に師事。2年後に同人。邑書林刊『新撰21』に選ばれなかったほうの『新撰21』世代。現代俳句協会会員。熊本県現代俳句協会会員。2020年3月に第一句集『優しき樹』を上梓。https://www.amazon.co.jp/%E5%84%AA%E3%81%97%E3%81%8D%E6%A8%B9-%E9%9D%92%E5%B3%B6%E7%8E%84%E6%AD%A6/dp/4864388792/ref=pd_rhf_gw_p_img_3?_encoding=UTF8&psc=1&refRID=YNPRW4T4F7BFPD835XPK

薮内小鈴 やぶうち・こすず
1968年生まれ。2016年「クンツァイト」入会。2017年詩集『サルの国』(港の人)刊行。自作句twitter 
https://twitter.com/kosuzu_haiku

仙保恭子 せんほう きょうこ
1967年東京生まれ 。2003年『クンツァイト』入会

綱長井ハツオ つながい・はつお
平成11年生まれ。いつき組。第3回全国俳誌協会新人賞特別賞。

夜月雨 よづきあめ
1993年生。書くことが好きで、生きることが苦手なアスペルガー。空気は読まない。ブログ等々で、創作しています。

垂水文弥 たるみ・ふみや
平成15年生まれ

クズウジュンイチ
1969年群馬生まれ。「奎」所属。NPO法人主宰。

■ハードエッジ
積らせて落選展の落葉かな ハードエッジ
twitter専業俳人
葉書俳句「開発素句報」「全然堂歳時記」発行人
https://twitter.com/hard_edge
https://00575.jp/
https://bit.ly/331Byqc

■西原天気 さいばら・てんき
1955年生まれ。句集に『人名句集チャーリーさん』(2005年・私家版)、『けむり』(2011年10月・西田書店)。笠井亞子と『はがきハイク』を不定期刊行。ブログ「俳句的日常」 twitter

上田信治 うえだ・しんじ
1961年生れ。句集『リボン』(2017)共編著『超新撰21』(2010)『虚子に学ぶ俳句365日』(2011)共編『俳コレ』(2012)ほか。近々、本誌連載の『成分表』を上梓の予定。

0 コメント: