2021-12-05

後記+プロフィール763

後記 ◆ 岡田由季


ガーデニングでは、最近花よりも葉っぱものに力を入れています。

花壇にカラーリーフを増やそうと、春に銅葉ハイビスカスの種を蒔きました。それが身長よりも高くなり、目を引くポイントになって良かったのです。

葉っぱを楽しむものなので、花には期待していなかったのですが、日が短くなってから花が咲く短日植物だったらしく、11月になってからたくさんの蕾をつけました。しかし寒さには弱いので、その蕾がなかなか開けないままでいます。このまま寒さで枯れてしまうのでしょうか。

本当は日本の気候には合わない植物なんでしょうね。少し可哀そうな気もします。

それではまた、次の日曜日にお会いしましょう。


no.763/2021-12-5 profile

■中嶋憲武 なかじま・のりたけ  1960年生まれ。「炎環」「豆の木」2013年週俳eブックス「日曜のサンデー」2018年 第四回攝津幸彦記念賞・優秀賞受賞。2019年 第0句集「祝日たちのために(港の人)」山岸由佳とのコラボレーションによるwebサイト「とれもろhttps://toremoro.sakura.ne.jp

■村田 篠 むらた・しの
1958年、兵庫県生まれ。2002年、俳句を始める。現在「月天」「塵風」同人、「百句会」会員。共著『子規に学ぶ俳句365日』(2011)。「Belle Epoque」

西原天気 さいばら・てんき
1955年生まれ。句集に『人名句集チャーリーさん』(2005年・私家版)、『けむり』(2011年10月・西田書店)。笠井亞子と『はがきハイク』を不定期刊行。ブログ「俳句的日常」 twitter

■岡田由季 おかだ・ゆき
1966年生まれ。「炎環」同人。「豆の木」「ユプシロン」参加。句集『犬の眉』(2014年・現代俳句協会)。第67回角川俳句賞。ブログ 「道草俳句日記」



0 コメント: