2018-11-25

〔今週号の表紙〕第605号 海 西村小市

〔今週号の表紙〕
第605号 海

西村小市

時折、無性に海が見たくなります。そんな時は犬吠埼や鎌倉などに出かけます。先日は野島崎灯台のある南房総の白浜に行き、海と夕焼と日の出を堪能しました。帰路、乗り換えのために下車した館山駅から海岸まで歩きました。テスト期間だったのでしょうか、下校途中の高校生が二人並んで座っていました。コンビニのサンドイッチのようでしたが、海を見ながらの素敵なランチタイムです。その背中に五十年前の高校生だった自分を見ているような気持になりました。


小誌『週刊俳句』ではトップ写真を募集しています。詳細は≫こちら

0 コメント: