2021-02-28

【中嶋憲武✕西原天気の音楽千夜一夜】Pomplamoose「Harder, Better, Faster, Stronger」

【中嶋憲武✕西原天気の音楽千夜一夜】
Pomplamoose「Harder, Better, Faster, Stronger」


天気●最近お気に入りなんですが、Pomplamoose、ポンプラムースって読むんですかね。バンド、というか、夫婦を核に曲によってサポートが入る。YouTubeと配信を活動の場にしていて、CDは出してないっぽい。オリジナルもあればカヴァーもある。マッシュアップもある。そのなかから、解散のニュースが話題のダフトパンクのカヴァーを。


天気●まずヴォーカルが心地いいです。大きく分けるとウィスパー(囁き)系ですが、涼しさと暖かさのちょうどいいあんばい。温度がいいです。

憲武●声がいいですね。奥さんのナタリー・ドーンですね。高音から、急に低音を発したり。魅力的です。この人たち、確か「Something」もカヴァーしてたと思います。

天気●これもいいですね。バンド編成じゃなく、二人だけで仕上げてる。演奏やアレンジは、まあ、曲によっていろいろなんですが、原則、手の跡を残した仕上がり。楽器ごとの美味しさが伝わる感じです。加工しすぎない。とくにピアノ(フェンダー・ローズ)の音とか、ベースの音が好みにぴったり。

憲武●フェンダー・ローズの音は好きです。

天気●音の大きさや音楽のスケールは、ホールじゃなくてルーム(部屋)。いまどきの世界的ステイホームの潮流にぴったり。というか、このくらいの親密感でつくる音楽って、気持ちいいのですよ。アリーナの歓声や熱気のなかで盛り上がりまくるだけがバンドじゃない(ディスってません)というかね。

憲武●小さなライブハウスの音に通います。一つ一つの音が親しく聞こえる。

天気●あ、オリジナルはこちらです(≫https://youtu.be/yydNF8tuVmU)。2001年、2枚目のアルバムの曲です。対照的に、手の跡の残っていない音作り。これはこれで一つの洗練です。


(最終回まで、あと818夜)
(次回は中嶋憲武の推薦曲)

0 コメント: