2020-09-13

〔今週号の表紙〕第699号 ティシュ 西原天気

 〔今週号の表紙〕 

第699号 ティシュ

西原天気



ティシュ(tissue)って不思議な語だなあ、と思ったのは「issue」(問題)に1字足してある、その綴りでしたが、調べてみると、英語で「薄い織物」とか「細胞組織」のこと。語源は「text」と同じでした。「t」が足されたのではなく、「t」はこの語に本来あった文字なんですね。

こんな暇そうなことを考えたり調べたりするのは、新型コロナウイルスのこのご時世のせいです。

製品としては、米国での発売開始が1920年代。日本ではその約30年後。意外に新しい、というか、実感的にはもっと歴史が浅いものだと思っていました(詳しくはWikipedia)。

ティシュが世の中でいちばん清潔だと信じている潔癖症の人を知っていて、彼女は、大量にボックスティシューを書い、自分の部屋で盛大に消費するそうです。

ステイホーム運動で、消費量がさらに増えているのではないか、と、これまた暇そうなことを考えています。



週刊俳句ではトップ写真を募集しています。詳細はこちら

0 コメント: