2020-08-30

2020 「角川俳句賞」落選展作品募集のお知らせ

2020 「角川俳句賞」落選展作品募集のお知らせ


第66回角川俳句賞は、

 岩田奎さん「赤い夢」50句

に決定しました。

https://twitter.com/haiku1952/status/1299328096634462210

岩田さん、おめでとうございます!

さて。

今年も『週刊俳句』では「落選展」を開催いたします。

第66回角川俳句賞に応募され、惜しくも受賞ならなかった50句作品を、この落選展にお寄せください。応募作品の全てを『週刊俳句』誌上に掲載いたします。

ご応募いただいた作品について、小誌に鑑賞記事が掲載されることをご了承ください。

【ご参考】
2019落選展 ≫読む  
2019落選展を読む  ≫読む 

50句を、50句丸ごと、読者の前に供することができるのは、この機会をおいてありません。応募者諸兄においては、そこをご考慮いただきたい。

50句という句数は、作家性がそこに露呈するのに十分な句数です。この句数があればこそ、総合誌の新人賞が、多くの俳句愛好家にとって見逃せないイベントになっている。総合誌の巻頭作品50句を、書ききることのできる作家が何人いるか。いや、それ以前に、生涯にいちどでも50句の注文が来る作家が、何人いるか。それを思えば、50句をばらして、結社の句会等に小出しにしている場合ではないのであります。
(上田信治「落選展へのいざない」2007.10.14号


送付〆切 2020年10月31日(土)

送り先
● 福田若之 kamome819@gmail.com
● 岡田由季 yokada575@gmail.com
● 村田 篠 shino.murata@gmail.com
● 上田信治 uedasuedas@gmail.com 
● 西原天気 tenki.saibara@gmail.com

電子メールの受付のみとさせていただきます。

書式:アタマの1字アキ等、インデントをとらず、句と句のあいだの行アキはナシでお願いいたします。

あわせて簡単なプロフィールを、お寄せ下さい。
   ≫プロフィールの書式 俳号の読み方をお忘れなく。

ご不明の点があれば、上記メールアドレスまでお問い合わせください。

ご参加をお待ちしております。

0 コメント: