2010-02-07

週刊俳句 第146号 2010年2月7日

第146号
2010年2月7日



田中英花 おほかたは 10句 ≫読む

古谷空色 春夕焼 10句 ≫読む
…………………………………………………………………………………

現代俳句協会青年部勉強会
「田中裕明『夜の形式』とは何か」


第二部 パネルディスカッション
「田中裕明の人と作品」
パネリスト 森賀まり・対中いずみ・満田春日・山口昭男・四ッ谷龍
司会 橋本 直
記録……生駒大祐  ≫読む

不思議な記号 田中裕明に触れて……生駒大祐  ≫読む

承 前:第一部
…………………………………………
………………………………………

■俳句つながり

信頼のトラピスト系
  ~今井肖子さんのこと ……土肥あき子 ≫読む

■商店街放浪記28
東京 赤坂通り中央会 〔前篇〕……小池康生 ≫読む

林田紀音夫全句集拾読 103 ……野口 裕  ≫ 読む
…………………………………………………………………………………

〔新撰21シンポジウムを受けて〕
私たちは、なぜ書くのか

 ~主題の回避の回避 ……神野紗希  ≫読む

アトラクションとしての俳句
 ……外山一機  ≫読む
…………………………………………………………………………………

〔中学生が読む新撰21〕第1回
山口優夢論・谷雄介論 ……山口萌人・青木ともじ
  ≫読む

〔新撰21の20人を読む〕第2回
さびしげな男と無表情な男 ……山口優夢  ≫読む

…………………………………………………………………………………

■俳句総合誌を読む
『俳句』2010年2月号を読む
手で書くということ ……五十嵐秀彦 ≫読む

〔週俳1月の俳句を読む〕
岡田由季 引力は夢の中に向かって  ≫読む
岡本飛び地 ただただ、かっこいい  ≫読む
川島一美 戦ってますねぇ  ≫読む
こしのゆみこ 平成の家族愛  ≫読む
月野ぽぽな いろいろな白  ≫読む
上田信治 新春特別作品を読む  ≫読む
さいばら天気 キンッときれいな音が鳴る ≫読む


後記+執筆者プロフィール ……山口優夢  ≫読む


第22回現俳協会青年部シンポジウム「俳句以後」の世界 ≫見る
週俳から 相互リンクのお願い≫見る
評判録こちら
随時的記事リンクこちら

0 コメント: